忍者ブログ
ハニーノートのリーダーのブログ、自作エフェクターを通じて楽器オタクを目指す! 最近はボートフィッシングにはまる。              リンクにジギング船オーシャンさんのホムペを追加!ローカル情報満載です!!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はキャビンの一次納車です。



元請様にてレストア済シャーシに乗せて、エンジン換装状態にするみたい。



およそ2週間の別れでしょう。


なので、今後の組み付け時に磨けなくなる場所を処理してお別れしましょう。

086c3f97.jpeg

ええそうです、画像では解かりにくいでしょう.......

これでも磨いてます、テかってますけど......


19784de1.jpeg 
    3536369c.jpeg

ドア合体!!

チリのパテシエもええ感じ!!




シンデレラのかぼちゃの馬車になりました
 
 
 
 

拍手[0回]

PR
私の勤める会社、本社工場に古いクラウンの逆輸入車のレストアが入庫したそうです。



いささか気になりますんで画像が欲しいところなんですが、初代辺りのクラウンは


観音開きで、かなり当時のアメ車を意識してます。


今回はそれとは違い少し新しいみたいです。


 s67crwb.jpg   65crn.jpg

65~67年だとこの辺りでしょう。



本題トラックですが、地味な作業のdayが続きます........


1fa795fe.jpg

エンジンルーム、インナーフェンダー、タイヤの上、内側パーツです。

結果色はぎ......

1f60ecac.jpg

コレはラジエターを組み込む部品。

結果色はぎ......


4fbde3f1.jpg

ヘッドライトの後ろのパーツ、ラジエター脇ですが

結果色はぎ.....


2abd4269.jpg   351870be.jpg

インナーフェンダー裏もプチ剥ぎ........アンダーコートと言う弾力性塗料をペイント。




休み明けにはキャビンとドアの合体なのでヒンジは塗装、その後一端納車であります。


続いてコマもののペイントも進行なのです。




本日、剥ぎまくりで1DAY終了。



鼻くそは当然黒い.......
 

拍手[0回]

暖冬でしょうか?


日中の気温が10度を超える日が続きます。

 
こんな陽気ではスノボに行く気もせんですな.......


7ad3ab51.jpeg  ebf581bd.jpeg  e9244808.jpeg

ようやく色が入ったボンネット、角度によりパーマンのヘルメットに見えちゃいます......

土日と乾燥後、月曜にクリアーだけ再度ペイント、ダブルコートです。


本日は通常業務が忙しかったです...

dc18b204.jpeg

レクサスLS420、場違いと言わないでネ。


バンパー右下補修で13000円は



日本最安値


に違いない!


ちなみにレクサス、塗装の厚さは普通の3倍、工程も3倍、定価も3倍のはずだが....?


他にも作業があったためフォードは進まず。


ドアヒンジの色はぎ下地とエンジンルーム部、ラジエターアッパーの色はぎ下地。

c4153c40.jpeg     14b863a1.jpeg

ひん剥いてファンデーション。

f7eede30.jpeg       89c63c14.jpeg

アッパーは凹みをサフェーサ後パテシエ。


次のレポートは月曜以降、久方2連休をエンジョイしときまっさ~

拍手[0回]

史上最高額の万馬券が出たぞ!!


100円買ったのがおよそ


1900万円だそうだ。



だが悲しい事に半分は税金らしいね、とるなとは言わんが半分とは恥を知れよ!



お決まりだが、取れた人はもっと買っとけばと思ったに違いない......



ee216fe9.jpeg   9248404a.jpeg

本日はインパネ塗装、さほど代わり映え無い作業ですが、国産車ではここのボディ色はけいけんないですがね。

da6c1c5e.jpeg  61c71b89.jpeg  6f4279c0.jpeg

いつもは内側からのごみが多く割かしきちゃなくなるんですが、今回はごみすくないじゃないんでしょうか?

コレにてキャビンペイントは終了、乾燥硬化後磨いて完成!


352b9ec4.jpeg

続いてバンパーの処理、結果全面パテシエ.....


a6bde0a0.jpeg


後はドア時のように、ボンネットを水砥ぎ、画像の如くテカリ出すほど丁寧な仕事か?


明日こそ、ボンネットペイント、ヒンジペイントですね。

拍手[0回]

東北東向いてかぶりつきましたか?


余談ですが


長けりゃ何でもいいらしいです.....



さて、今日もうんちくからです、


以前、仕事のカテゴリで記事ってるインパラ59年式。


このレストア済ですら1000万円超プライスで相当な価値があると言いました。

59年のレスポールでは(勿論ギターですよ)、奥田民男君のレスポは

コネを使って300万とやらと聞きました、勿論裏話ですが。

フルオリジナルのバリトラで3000万超とか聞きました。

フライングVでは1億です........

この辺の希少価値は楽器で言う、当時の木材が織り成す時間(経年)が奏でるサウンドでしょう。


車で言うと同じく、オリジナルが大事、腐れやパテ等の修理後が無いのが価値です。


しかし、双方ともそれだけでなく人が手を掛けた過程や工程も価値の一端でありギターの高価なリイシュモデルや、新車のように作りあげ出すレストア作業に共通点を見出した私です。


リーダーhoney、何本かギターを製作、リペアして偉そうにも気付いたのです。


高い(精度)ギターは完成までの細かい作業が秀逸であると。


同じく、レストア(塗装&板金)も然りなんですよ。

遠目には綺麗、一緒、気付かん。


しかしも近くだと何故か綺麗、言われて納得。


普通の板金塗装では前者で十分仕事になります、むしろ時間を掛けると無駄と言う方もいるでしょう。


高すぎる技術は宮大工級に値すると私、思ってます(笑)


でもそんな称号は無いですけどね~

772096f0.jpeg  780493fb.jpeg  bee01c26.jpeg


さて、ドア塗装。

最終工程で水砥ぎ800番手、時間はかかりますがペーパー台座を硬いもので作業。

通常業務でしたら柔らかいゴムパッドでやっちゃえば時間も三分の一。

こういった作業の選択が宮大工、画像で解かり難いでしょうがパネルを透かしてみると鏡面。

コレで塗装後の予想が出来ます。

f2013757.jpeg


こんなスタンドハンガーで実装と同じくペイント。





d5840d23.jpeg   6fc80b29.jpeg

色々大変だった2個1ドアですがかかった時間の割には綺麗でした!


ようやくグリーンモンスターも完成間近、明日はボンネッ塗とダッシュパネルペイント&ドアヒンジはやりたいですか(勿論予定)。

拍手[0回]

さて、作業開始より半月以上が経ちました。


ようやくキャビンに色が入り、完成も待ち遠しい方も多数と思います(?)


今になり気付いたんですが、パンプキン、何故こんな色なんじゃ?



14日目は地味な作業です、前日合わせたドア後ろのチリ。



すれば前も気になるのが性。

b9e659cb.jpeg  afef4750.jpeg

こんなずれがストレス。

e132d989.jpeg

パテシエ(笑)しましょう。

4123cef8.jpeg  69336cfb.jpeg

完成画像は塗装後にて。

コレだけの作業ですが1日かかる事はザラです。

あくる節分は雨ですがキャビン塗装を敢行。


冬場の雨はあまり湿度が高くなくトラブルも少ないですよ。


bdac5d70.jpeg  8cc98ddb.jpeg

水砥ぎ、掃除、マスキングで半日、今日はおよそ3~4度気温の雨、作業ははかどらんです。





6c5dc692.jpeg  b14dab45.jpeg  204e2973.jpeg


かぼちゃ緑でしょうが、何となくピーマン色に見えるのは作業者の私だけでしょうか?

拍手[0回]

正直、昨日今日は作業が進みませんでした。


休憩時間、昼食をぶっ飛ばした作業でしたが、肉体の衰えは隠せないんでしょう。




リーダーhoney、疲れてます。


今まで人をコキ使ってきたつけでしょう......右手だけではまかなえませぬ

a7e33af8.jpeg  1dcf7f80.jpeg  99674f48.jpeg

11日目はまず、ドア内側の剥離です、地味な作業ですが、いりこんだ面が多く綺麗に剥ぐのは

車体で1番きついですね、道具も1番多様なものを使います。

めんどくさいですが、このラッカー塗料を取らないと塗装後に再度直しになっちゃいます。

ここは、メンタル的にきついので剥ぐんですね~。

e1f6f4ae.jpeg

同じ作業を左右2枚は精神的に辛い......二人なら1回だぞ。


そして、ついに天井を着手。

06fda7b6.jpeg  989e9fcd.jpeg 

やはりパテ、足場が低いのでキツイ、危険、保険請求なら割増料金なんですよ。

158af3bc.jpeg

綺麗に見えますが、もう一度サンディング後サフェーサしたのだ。

ここから12日にかけて、ドアを合体!、悪いところを修正です。

566b5a14.jpeg

実は取り付けだけで2時間近く!、だって1人だもの。

9c57553a.jpeg  d0774b6d.jpeg  d170a2a9.jpeg

このずれをまたまたパテ職人。

e14ed5d4.jpeg  c6e2e6e4.jpeg  0b1050fe.jpeg

グレーが修正部です。

e9dace76.jpeg
ちぎれたので嫌いな溶接.......

でも、アメ車は(このへん)鉄がなまくらで、最近の高性能鋼鈑より溶接が楽です。

089c3d60.jpeg

そして本日13日目はバンパー着手、鉄なので色を剥ぐと修理後バンバン.....


全面パテ~。


さてようやく来週はペイント、ドアからの予定ですね、綺麗にできてるか乞うご期待!!

拍手[0回]

419FRA7E4RL__SL500_AA240_.jpg皆さんご存知、エアロスミスのアルバム「パンプ」のジャケット。

この年代のトラックはパンプキンと言って、現在レストア中のF100ではありませんが、

有名なのです。


オスはシボレーのトラックですけどね。


今日はうんちくを何がし.......

main.jpg

このタイプのリヤガラス、ワイドガラスですが価値が高く、今現在でもワイドガラスに交換できるパネルも

販売されてると言う。

その仕様をカスタムと言うらしいが、カスタムとノーマルでは30%ほども

金額に差があるらしい。


こういったレストアベースは、カリフォルニアなどの空気が乾いた地域で所持され、

ボディの腐りがあっても原型を留めてるのが価値があるらしい.....


しかも、カリフォルニア生まれのカリフォルニア育ちとなると更に箔がつくみたい。


品川ナンバーや湘南ナンバーよりもステータス(笑)



いつか聞いた話、アメリカ人で成功を収めたリッチマンのステータスが



こういった古いレストア車をぴかぴかにして、エンジン、足回りを最新式にして


金をかけて乗るらしい。



なんだか少し分かる気がしません?

拍手[0回]

カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[05/15 backlink service]
[02/06 リーダーHONEY]
[01/28 なつなな]
[11/25 海苔屋]
[09/26 リーダーHONEY]
最新記事
(01/27)
(01/24)
(01/22)
最新TB
プロフィール
HN:
リーダーHONEY
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/12/12
職業:
PEINTER&手打ちうどん職人
趣味:
人生を忙しく使うこと
自己紹介:
なるべく深く、なるべく広く
要するに適当なんでしょうかね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
FX NEWS

-外国為替-
お天気情報
アクセス解析
アクセス解析
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   リーダーハニー,人生劇場   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB2  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]