忍者ブログ
ハニーノートのリーダーのブログ、自作エフェクターを通じて楽器オタクを目指す! 最近はボートフィッシングにはまる。              リンクにジギング船オーシャンさんのホムペを追加!ローカル情報満載です!!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実は冬のアジングで3番ガイドが抜けてしまったライトリグロッドの


シマノ、ゲームタイプ66。


ソリッドティップの超ファストアクション。


特徴はショートバツトで取り回しのよさが売りのロッドですが、ボートでホルダーに入らなかったり

キャスト時に不具合が多く、ガイド交換の折にバット延長を決定!


3d4579f5.jpeg

エンドをばらしましたがこのメタルは渋いので使いまわします。

3428f59a.jpeg

リールシート内部に差し込めるサイズのカーボンパイプにグリップのEVAを乗せるのでカーボンには

調整でマスキングテープを使いました。

10a9ccbe.jpeg

エンド部はまたもテープで合わせて、エポキシ接着剤で合体。


6b504c15.jpeg

車の修理で使う硬化時に柔らかいエポキシ、おおむね1,000円


a569d0b0.jpeg


どうでしょう?意外と簡単に出来た延長!これでまた長く付き合えそうですわ~

拍手[1回]

PR
実は先日のブリ釣行、ひそかにキャスティング折れした自慢の折れ竿カラマプロト。


昇天なされたのはやはりも接合部分下、キャストのテンションに堪えきれなかったんでしょう。


でもまあバット部が元気なのでお蔵入りには些かなのでオクで探すと丁度カラマヌーボのバット折れをGET!


10000円弱ではありますがオリムピックではパーツ供給してなく修理扱いなので免責入れても

30000円は超えます.......なので折れ竿で10000円はなぜかありなのです。

eea29261.jpeg

直せなくは無いが気分的に.....インナー材をジョイント近くまで入れればいいんですがなにせテーパーがついてますからと、軽量自慢の竿が重くなるのは困るでしょ。

2d15e4ba.jpeg

仕入れたヌーボの折れ状況、8.9Fのプロトに8.3Fのヌーボはピツタリ?


1fe7f654.jpeg

見た目はいいがブカブカなのです.........


悩んだ挙句バット部に樹脂を盛り付け、研磨してさせるようにしてみます、どうなるやら......

拍手[0回]

烏賊竿は直すのきついですよ、交換をお勧めします。




釣具屋さんで相談するとこういわれました。






まあもっともですが、金銭的に替えると2万、直すと500円、庶民には答えは知れたもの。




烏賊竿、使用においてビシバシ、竿を酷使するように使います。




店員様の言いたい事はごもっとも。


しかしこちとら、修理に関してはベテラン。


修理不可能な理由さえ聞けば理由を詰め上げ不可能を可能にします。


この世の中には真実がすべて正しいとはまかりとおりませぬ。



直ってしまえばそこで新しいものが流通しない........


直してしまえば儲けがなくなる.............



これに生活がかかっている以上追求は出来ませぬ。


なので自力で直し、我が懐を救うのだ!!


そんな云々を掲げつつ、直せるアテもないまま実は折れた竿を更に購入してた無計画男である....












とまあ色々言ってますが結局は









修理が楽しい





と言うのがじじつでしょうか。





結果手に職?ですから。





be9dcd0c.jpeg


テンリュウ、ブリッツァ。

先日のカラマレッティとほぼ同じポッキリ。



違うのは


販売定価


21000円!!

ありゃ~、中古で1,000円くらいなら直しても売り辛いぜ....!


でもかえせるわけないのでなおしますん!


d896ca3a.jpeg

今回もフェルールと言うカーボン心材を使いインナージョイント(造語)


今回は前回と同じでは勉強なりませんので、ガイド間全体のインナー埋め込みにて


表側の細工を少なく、損傷が目立たなくりぺあ。



10度以下になると、2液混合タイプでは硬化反応が極端に鈍くなります、よって今回は

バンパーなどのプラスティック全般に使う万能ボンドにて接着。


エポキシでは硬化(固まる)に4,5時間ですが、このボンドだと



30セコンド!

あら~優秀



ロッドリペア業界ではありえない革新の方法か!?
1d33d355.jpeg


こねこねしてインナー材(フェルール)に塗って接着。



32153acd.jpeg


なおつた(汗)


きっと革命の起こった瞬間だろう.........


拍手[0回]

折れたものは何でも直る!?



ギターでは良く折れるネック。



直し方を解かれば案外簡単?に直ります。



要するにしっかり接着、これに尽きる。



よく着いていれば機能的トラブルも少ないでしょう。




さて、今回は釣竿。



安いは1,000円から高くは100000円、こう言っちゃあ何だが、ギターより安いのである。




高級ロッドは3万円以上を挿すのだと主観で思うんですが



高級ロッドはべらぼうに軽い



と言う事は薄いのだ。


故に折れやすい。




今回リーダーhoneyのリペア餌食は、2本に分割できるタイプ。



ルアーロッドでは大多数の形。


単純に片方が折れたなら、買い足した時に定価の50%の金額でしょう。



このロッド、定価が6万近くしやがる.........てことは



片方折れたら


3万ですがの
..............



まあ、折れたのを6千円で買ったんですので是が非でも直すのだ!。




今の時代、直す技術は生き残る技術と本気で考えております。


車を直す事、ギターを直す事、電気機器、釣竿......


壊れたから買い換える時代ではござんせん。


直す事で見える事実、後世に伝えるべく技術。


直す事を前提に考える発想が大事とリーダーhoneyは考えマッスル。

9d967de9.jpeg

カラマレッティープロトタイプ、イカ釣りロッドではメジャーです、驚きの120グラム!!

35939c43.jpeg

折れた断面です、薄いの解かる?

dc1a3732.jpeg
一般的に烏賊竿(エギングロッド)は瞬間的に力がかかるため修理は困難なのが通説。

画像の材料と技術と知識&根性でgo!


折れた中に入れて補強のカーボンシャフト(フェルール言います)

接着とコーティングのエポキシ樹脂。

ブランク(竿の柄)上で巻きつけてエポキシで固め補強する糸(スレッド)。


後は、ギターや車修理で使うサンドペーパー、脱脂材でしょうか。


エポキシは2000円近くしますがこの量で相当あるぞ....

心材フェルール20センチが250円、糸(スレッドが1ボビン)440円。




思ったより安上がりか?

拍手[0回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[05/15 backlink service]
[02/06 リーダーHONEY]
[01/28 なつなな]
[11/25 海苔屋]
[09/26 リーダーHONEY]
最新記事
(01/27)
(01/24)
(01/22)
最新TB
プロフィール
HN:
リーダーHONEY
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1974/12/12
職業:
PEINTER&手打ちうどん職人
趣味:
人生を忙しく使うこと
自己紹介:
なるべく深く、なるべく広く
要するに適当なんでしょうかね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
FX NEWS

-外国為替-
お天気情報
アクセス解析
アクセス解析
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   リーダーハニー,人生劇場   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB2  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]