忍者ブログ
ハニーノートのリーダーのブログ、自作エフェクターを通じて楽器オタクを目指す! 最近はボートフィッシングにはまる。              リンクにジギング船オーシャンさんのホムペを追加!ローカル情報満載です!!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

折れたものは何でも直る!?



ギターでは良く折れるネック。



直し方を解かれば案外簡単?に直ります。



要するにしっかり接着、これに尽きる。



よく着いていれば機能的トラブルも少ないでしょう。




さて、今回は釣竿。



安いは1,000円から高くは100000円、こう言っちゃあ何だが、ギターより安いのである。




高級ロッドは3万円以上を挿すのだと主観で思うんですが



高級ロッドはべらぼうに軽い



と言う事は薄いのだ。


故に折れやすい。




今回リーダーhoneyのリペア餌食は、2本に分割できるタイプ。



ルアーロッドでは大多数の形。


単純に片方が折れたなら、買い足した時に定価の50%の金額でしょう。



このロッド、定価が6万近くしやがる.........てことは



片方折れたら


3万ですがの
..............



まあ、折れたのを6千円で買ったんですので是が非でも直すのだ!。




今の時代、直す技術は生き残る技術と本気で考えております。


車を直す事、ギターを直す事、電気機器、釣竿......


壊れたから買い換える時代ではござんせん。


直す事で見える事実、後世に伝えるべく技術。


直す事を前提に考える発想が大事とリーダーhoneyは考えマッスル。

9d967de9.jpeg

カラマレッティープロトタイプ、イカ釣りロッドではメジャーです、驚きの120グラム!!

35939c43.jpeg

折れた断面です、薄いの解かる?

dc1a3732.jpeg
一般的に烏賊竿(エギングロッド)は瞬間的に力がかかるため修理は困難なのが通説。

画像の材料と技術と知識&根性でgo!


折れた中に入れて補強のカーボンシャフト(フェルール言います)

接着とコーティングのエポキシ樹脂。

ブランク(竿の柄)上で巻きつけてエポキシで固め補強する糸(スレッド)。


後は、ギターや車修理で使うサンドペーパー、脱脂材でしょうか。


エポキシは2000円近くしますがこの量で相当あるぞ....

心材フェルール20センチが250円、糸(スレッドが1ボビン)440円。




思ったより安上がりか?

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[05/15 backlink service]
[02/06 リーダーHONEY]
[01/28 なつなな]
[11/25 海苔屋]
[09/26 リーダーHONEY]
最新記事
(01/27)
(01/24)
(01/22)
最新TB
プロフィール
HN:
リーダーHONEY
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/12/12
職業:
PEINTER&手打ちうどん職人
趣味:
人生を忙しく使うこと
自己紹介:
なるべく深く、なるべく広く
要するに適当なんでしょうかね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
FX NEWS

-外国為替-
お天気情報
アクセス解析
アクセス解析
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   リーダーハニー,人生劇場   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB2  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]