忍者ブログ
ハニーノートのリーダーのブログ、自作エフェクターを通じて楽器オタクを目指す! 最近はボートフィッシングにはまる。              リンクにジギング船オーシャンさんのホムペを追加!ローカル情報満載です!!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結局、すべてをカッターの歯とノミで剥がしました(根性)

よく考えると密着が甘いんでしょうね、車両ではありえんです。

黒を刷毛塗りしてクリヤーコートしてたみたいでした。


881645bdjpeg




BODYをよくみるとなんだか真ん中に薄い板から上下にサンドイッチ&トップは1ミリ厚の化粧版?

不思議に思いキャビティ部をけずる。
3ab7c62cjpeg





........やはり化粧板だ!しかし何故?


どうやら中身は集製材(合板、端切れ集め)を隠す為上下に化粧板を貼っているみたい..............しかもアッシュかそれ系のBODYにはあり得ない切り口である。


どうしてこんな手間のかかる偽装をするんだグレコ(マツモク)!!

こんな手間を考えると素直に普通の木材を使ったほうが速いぜ。

これがバブリー70年代なのか?

d60302f9jpeg





ヘッド部はシリアルを残して剥ぎましょう、存在証明だからね、読み方は頭のアルファベットが製造月、これは「I」だから9月製造、次が76なので76年の9月製造になりますね。

e171077cjpeg




ヘッド両端は継ぎ足しのドッグイヤーです、このマホガニーはよく乾きすぎで軽い力で削れるのは困り者だ...........

474cd450jpeg




まずは指板の端がれを直しましょう、dc6755c1jpeg




軽くめっくってこの間にタイトボンドを挿して固定。


cf5ce3abjpeg32ee78adjpeg




ネックの形に切り出したブロックを3ッつ位つくり、バイスで24時間圧着。

圧着はすべてのボンド作業に共通して重要。

ee0ebb17jpeg




次はネック本体折れですが、何かがぶつかってのひび程度、中にボンドを流しましょう。


4ae5c723jpeg


このように本体を固定して、ヘッドをクランプでつまみ、ねじった隙間(ひび)にボンドをへらで何度も入れ込み圧着!


f596782cjpeg917f137ajpega1bb63b5jpeg







これで折れは完治でしょう、次はまずフレットすり合わせして駄目ならフレット交換、そしてBODYに無駄についてる木材をかんな掛け、サンディング、塗装の準備ですか。

拍手[0回]

PR
あれもコレもまだ途中。

完成してないのに次に手を出す。

そんなわけで中途半端が山積みなのさ(● ̄(エ) ̄●)ノ


完成までのバイオリズムが右肩上がりのときは楽しいばかり。


しかし完成と言う頂点の途中で停滞するとテンション下がって挙句ほっとく.......


女性に対してもそうなのかは触れません。



とりあえず脱がして剥がしました。
普通は剥離材やサンドペーパーで色を落とすんでしょうが、薬品は木に良くない、ペーパーは粉が舞って迷惑なので、ノミで剥がす作戦なのだ。


塗膜が1ミリ以上とは車以上である......


余談なのだがラッカーの(ギターね)よさは塗膜の薄さにある。


しかしある以上の厚さを付けないと仕上がりが艶が足らなく感じるでしょう。

よく目にするのはごついラッカー塗装である、厚いラッカーは音的に無駄の上工賃が高い........


安物(量産)の象徴とされてるウレタンは知識と技術で短時間&安価にラッカーより薄い塗膜を形成しちゃうのさ。

たぶん車関係の塗装を詰めると膜厚が薄く出来るんだな~。


でも個人的には手間かけて無駄に厚いラッカー層のクラックがだいすきなのだ......

景気良く引っぺがすと、なんだかネックは赤みを帯びたマホガニーだがボディーは白っぽい単版、しかも縦に張り合わせ?

木目的にアッシュ、時代的にセンなのか?トップも良くみるとつき板のように薄く貼り付けてるような.....

いずれにせよトップを生かしたバーストかブラックフィニッシュか悩みどころだぞ。

拍手[0回]

エフェクターを作る=音的センスの向上=ギターを知る=ギターを直せる=ギターを作れる=すばらしいプレイヤーになれる(かも)


最近の思想。




車に関してはいわゆるリペアーマンである。



最近はレスポールやフェンダーと同じ世代(アメリカが輝いてた?50年代)のアメ車のレストアの一部を手がけるが、10年以上前には数は多くないがヨーロッパ車(スポーツカー)も手がけてた。


ならば私にも治せるはず!!

グレコの76年(多分)である。



         ネック折れ、指板剥がれ、金属パーツクサレ過ぎとまあ、定番のごみ扱い仕様だ。


        今現在音は出る、サーキットは割と綺麗っすね、しかしネックジョイントもひびが.....


トラスロッドは効いてないしな~、てことはトラスロッド交換の指板交換か?

当然¥は最低限である、私にあるのは車を修理する知識、道具、塗装技術、時間だけなので修理の方向はよく考えないとね。


この仕入れの後に、k-HONEYと元G-HONEYよりいけにえ修理楽器の提供がありました、Jrとアイバニーズです、有難うございます!!

もっと速ければ1万円以上も出してVは落とさなかったぞ.......

拍手[0回]

カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[05/15 backlink service]
[02/06 リーダーHONEY]
[01/28 なつなな]
[11/25 海苔屋]
[09/26 リーダーHONEY]
最新記事
(01/27)
(01/24)
(01/22)
最新TB
プロフィール
HN:
リーダーHONEY
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/12/12
職業:
PEINTER&手打ちうどん職人
趣味:
人生を忙しく使うこと
自己紹介:
なるべく深く、なるべく広く
要するに適当なんでしょうかね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
FX NEWS

-外国為替-
お天気情報
アクセス解析
アクセス解析
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   リーダーハニー,人生劇場   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB2  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]